高麗人参 効果

韓国の高麗人参

韓国土産として高麗人参を買って帰る人が少なくありません。
ソウルのお土産屋さんには箱入りの高麗人参茶やそのままの高麗人参がたくさん並んでいます。
気軽に購入できる健康食品です。
もちろん、これらの効果がどれくらいあるのかはわかりません。
ただ、韓国人にとっては日常的なお茶と言えるのでしょう。
高麗人参を蒸してから干したものは紅参と呼ばれています。
これは加工方法の違いによって、体への効果に違いがあることがわかっているためです。
紅参は手間がかかった加工法です。
その分だけ価格も高くなります。
日本で販売されている高麗人参は天日で乾燥させたものです。
高麗人参の効果についてはいろいろなところで掲載されていますが、血行を良くすることが一番の効果です。
血行が良くなれば体全体に元気が出てきます。
体調不良もなくなります。
高麗人参は土の中で栄養分を吸収して大きくなります。
韓国では観光客が購入する土産物として高麗人参を作っているわけではなく、国民が一般的に飲んでいるお茶です。
それでは韓国の国民には体調不良の人はいないのでしょうか。

明確な統計があるわけではありません。
ただ、高麗人参には明らかな効果が見られると考えられています。
日本では医学的に効果が認められた食品はトクホのマークを表示することができます。
高麗人参は健康補助食品に過ぎません。
誰でも健康になりたいと思っているのですが、高麗人参を服用するだけで確実に健康になるとは言えません。